ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

Main Menu
メニュー
海外旅行記
SIMフリー海外携帯と各国のSIMの特徴
ボホール島パングラオアイランド・アローナビーチ旅行記
ミンダナオ島でトレジャーハンターと山下ゴールド(宝探し)
ダバオ市内、サマール島の旅
マニラ紀行記
トップ  >  マニラ紀行記  >  マニラ紀行[5日目午後] ダバオ編2
フィリピン ダバオ アポ山 バナナ 農園 バクラ オカマ デビュー パーティー 酔っ払い スコール

マニラ紀行[5日目午後]ダバオ着2日目

デビュー(18歳の誕生日、日本の成人式にあたる)の家へ招待されて
色々と、ご馳走を頂いて、酒も、別の所で、バクラ(オカマ)たちと、飲んで段々と盛り上がって来た・・V(⌒∇⌒) イエーイ

左の写真は、左から日本帰りの娘、知り合いの家の次男(オカマ)、親戚のおばちゃん
右の写真は知り合いの家の近所の従兄弟で、やはりバクラ(オカマ)、酔って真っ赤になっている・・(笑)

  

左は上の写真に出ている、親戚のおばちゃん・・( ̄◇ ̄;)ッ
右の写真は右から 知り合いの家の妹,左の写真のおばちゃん、親戚のオカマ、次男(オカマ)、日本帰りの子

  

Mr,クロコダイル・ベビーは、そのあいだも、しばしも休まず食べ続ける
幼年性、成人病が心配である!!
医者から、危険だと注意されているとの事だ
画像は 妹のT子と子供

  

----------------------------------------------------------------------------

さらに、同級生やら沢山の招待客が到着する

いよいよ、みんなの見守る前で、ケーキ・カット

さらに、庭に有るテラスで、皆で飲みながら、遊んでいる
隠れんぼしている、子のお尻をパチリ・・・・(^^ゞ
コヤ?マリボ、タラガ!、と・・(笑)
スケベーと言う意味です(^^ゞ

周りの風景も、気になるので、フィリピン一の標高を誇る
マウント・アポ(アポ山)を撮ろうとするが曇っていて見えない

道路を、バナナ・プランテーションのトラクターが走って来たので撮影する!
かなりの回数を通る

  

さて、バナナですが、どんな風に生育しているか見た事が無い方もいるかと思いますので
画像を、撮ってきた物を掲載します。
左が、自然になっている様子で、まだ青い状態です。
段々と熟してくると、中央の様な、ビニールのカバーを掛けるのだと言う事です
右側はちょっと遠くから判る様に撮影しました

最初は、今の画像とは上下逆に、上に向かって伸びます。
バナナが大きくなってくると重みで下へ垂れ下がって画像の様な状態となります。

    

これは、収穫したバナナを熟すまで日陰で放置してある物です。
手前は、まだ早いのか緑ですが、向こう側は黄色くなっていますネ!

時間も2時近くなってきて、ボツボツ帰るかと言う事に、
その前に、カット前のデビューのバースデー・ケーキを掲載します。

帰りは、ジプニーを借り切って、バランガイ(部落)まで直行となった
帰り道の途中、プランテーションの中に点在する家を撮影する。

少し走ると、来た来たッ、スコールである
毎日、午後に、1?3時間くらい、スコールが来る
写真はスコールをジプニーから撮った・・意味無いか・・(笑)
ジプニーの右サイドに乗っているので、濡れないように、中寄に座っている

画像は、舗装道路に出て、メイン・道路までの途中であるが
ダバオへ来る時にマニラ空港で話し掛けてきた、日本帰りの子が居たが、
互いに、気が付いたが、ジプニーは、疾走中で、手を振るまもなく・・(;_;)

マニラ紀行[5日目夜]へと続く

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 
友達に伝える
投票数:64 平均点:3.91
前
マニラ紀行[5日目午前] ダバオ編1
カテゴリートップ
マニラ紀行記
次
マニラ紀行[5-6日目] ダバオ編3


Powered by UNICOM & CopyRight; 2009-2012 Mechatronics Japan Project